マイナビ2019エントリーはこちら
新卒採用サイトTOP > 社員インタビュー > 田川 秀明
田川 秀明
INTERVIEW #03
お客様が求めるものを 常に探求していきたい。

田川 秀明


メガネ本舗スタッフ
2010年7月入社
1現在、担当している仕事の内容を教えて下さい。
初めて眼鏡を掛けられるお子様からご年配の方まで、一人一人に合った眼鏡を提案しています。
近視、遠視、乱視、老眼などの視力測定と眼鏡の加工業務に加え、補聴器の販売と聴力測定をする事もあります。
さらに店舗の売り上げ管理と商品管理をしてお客様に支持される活気あるお店作りに日々奮闘しております。
2入社を決めたポイントは何ですか?
高齢者社会で眼鏡、補聴器は今後も必要不可欠になり、まだまだ需要拡大する事が予想されます。 時代の波に柔軟に対応している会社だと思い、入社を決めました。
3仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか?
家族の声が聞き取りにくくなり、元気が無かったお客様に補聴器を使用していただいたことで笑顔を取り戻してもらえました。「あなたが担当で本当に良かった」「良く聞こえる」と言っていただけました。お客様のありがとうの言葉、笑顔を見るたびにやりがいを感じます。
4これからどんな風に成長したいですか?
将来的にエリアマネージャーになる事が私の目標です。
その為に今、与えられた仕事を精一杯やり遂げていきます。
勤務しているお店を地域一番店にする為に店舗マネージメントを学び、お客様が求める商品やサービスを常に探求していきたいです。
また、新商品の知識を学び、常にチャレンジャー精神を忘れないように心がけていきます。
5この仕事に必要な能力、スキルを教えてください。
笑顔とおもてなしの心。
お客様のライフスタイルに合った眼鏡や補聴器を作る為に、世間話を交えながらどんな時に困っているのかをお伺いしていくコミュニケーション能力が必要だと思います。